ビジネスブログ | 家系図作成 33000円から ”先祖の歴史を後世に伝えたい”

家系図作成
お問い合わせ
家系図作成
2015年07月16日 [暮らし]

色彩

色彩が第一印象を決めるってご存知ですか。
私たちは、日々、無意識のうちに多くの情報を吸収していますが、中でも視覚からの情報が全体の90%を占めています。売れる商品とそうでない商品、魅力な人かそうでない人かなど、色彩が深く関係しているようです。色の持つ効果について簡単に説明します。

色彩
赤:誘目性が高く購買色と言われる。アメリカの大統領選挙と赤のネクタイは有名。
ピンク:幸せなイメージを与える。相手をホッとさせる効果があるため、看護師、介護士、幼稚園の先生のユニフォームに多い。
橙:仲間、家族団らん等、温かい人間関係を連想させる。
緑:安全を連想させるため、非常口に用いられている。最近ではエコカラーとして定着。
青:誠実・信頼感を与える効果。水色は、爽やかさ、清純、優しさの印象がある。
白:清潔感や忠誠心を醸し出す。

確かに色彩でイメージが変ってきます。赤を着たときと、白を着たときとでは、周りの人が感じる印象は全く違うものになってしまいます。
色彩を仕事や日常の生活に上手に取り入れていきたいですね。


  • 「お問い合わせ」「資料請求」はこちらから(SSL通信)
  • お問い合わせ
  • 資料請求

PageTop