ビジネスブログ | 家系図作成 33000円から ”先祖の歴史を後世に伝えたい”

家系図作成
お問い合わせ
家系図作成
2016年01月11日 [家系図]

町田七福神巡り

今日は、原町田七福神巡りをしてきました。
原町田というのは、町田市駅付近の中心街の地名です。町田の七福神というのは、2009年、町田市制50周年を記念して原町田商店街の有志によって作られました。そのため、七福神の石像は新しく綺麗です。
午前10時10分頃、自宅を出発し、JR横浜線を利用して町田に行きました。
まず、ぽっぽ町田(市民フォーラム)の売店で七福神スタンプラリー用の色紙を購入しました。
最初は、ぽっぽ町田の近くにある浄運寺にある毘沙門天(福寿増長の神)です。

毘沙門天
2番目は、小田急線町田駅前のカリヨン広場の大黒天(五穀豊穣の神)です。広場では、お祭りのようで、太鼓を叩いており賑やかでした。

大黒天
3番目は、小田急線沿いの道路を500mほど歩いた所にある母智丘神社の弁財天(芸術財福の神)です。こちらでもお祭りの準備をしていました。

弁財天
4番目は、1qほど離れた勝楽寺にある寿老人(不老長寿の神)です。

寿老人
5番目は、すぐ近くの商工会議所前にある福禄寿(財宝守護の神)です。ここはお寺とか神社はありませんでした。

福禄寿
6番目は、300mほど離れた町田天満宮の恵比寿(商売繁盛の神)です。

恵比寿
町田天満宮は元和元年(1615)から続く歴史ある神社です。人気があるようでたくさんの参拝客でにぎわっていました。神社の参拝は、大安が一番よく、次いで先勝(午前中のみ)、友引がよいとされています。今日は先勝です。私が行った時間帯はまだ午前中ということもあるかもしれません。天満宮の御祭神は学問の神様で有名な藤原道真公ですから、受験生と思われる若い人が多く、絵馬等が売られている社務所には行列ができていました。また、成人式を終えて来たと思われる振り袖姿の若い女性もいました。
私は、神社にお祈りした後、おみくじを買ってみたところ「小吉」でした。初詣でのおみくじも「吉」でしたから、今年はまずまずのスタートといったところでしょうか。境内に張ってある縄に結んできました。

町田天満宮
最後7番目は、安保院の布袋尊(家庭円満の神)です。

布袋尊
布袋尊のすぐ近くには、たくさんのお地蔵さんがありました。

お地蔵さん
現在、新春プレゼントとして当事務所で家系図作成を依頼していただいた方に七福神の色紙をプレゼントしています。そんなこともあり、新春、早速、七福神巡りをしてみました。
全てを巡って約1時間半ほどでした。
今日は、春のように暖かい天候で心身ともにリフレッシュできました。
スタンプラリーの色紙です。とてもきれいなので色紙入れに入れて当分の間、家の中に飾ろうかと思っています。

スタンプラリー色紙

コースは約3q。家からでは万歩計で約12,000歩でした。



  • 「お問い合わせ」「資料請求」はこちらから(SSL通信)
  • お問い合わせ
  • 資料請求

PageTop