ビジネスブログ | 家系図作成 33000円から ”先祖の歴史を後世に伝えたい”

家系図作成紀行
お問い合わせ
家系図作成
2016年11月20日 [山歩き]

三国山

今日は、山中湖近くの三国山へ山歩きに行ってきました。
今回は、近くの公民館主催の山歩きです。観光バスで往復できて会費が2000円ですから相当お得です。団体行動という時間等の制約はありますが、個人で行っても山を歩くことは同じですから差はありません。何と言っても疲れた帰りに眠って帰れるというのがバスツアーの魅力です。
今日の天気予報は晴れで絶好の山歩き日和になりそうです。
参加者は約40名。近くの公民館に集合して午前7時に出発しました。
登山口のある駕籠坂峠で下車し、午前9時頃歩き始めました。

メンバー
1時間ほど山を登ってアザミ平付近で写しました。青空と青みかかった山々です。

アザミ平
そこから20分ほど歩くと富士山が顔を出していました。望遠で写しています。

富士

10時半頃、最初の目的地である大洞山(1383m)へ到着です。山頂からです。

大洞山

次は30分ほど歩いて二番目の目的地の楢木山(1353m)に着きました。楢木山で10分ほど休憩して、少し歩いた所です。ススキがきれいです。

楢木山

楢木山から30分ほど歩くと三国山(1325m)に着きました。そこで昼食をとりました。
三国山は、山梨・静岡・神奈川の3県にまたがっていることからその名が付いたそうです。
12時半頃、今回の山歩きの最後の山である明神山(1291m)です。
明神山には木がないため、景色はパノラマで絶景です。写真は山中湖と左側には富士山があるのですが、午後になって雲がかかってしまい見えませんでした。きれいな富士山を見るにはやはり午前中がいいですね。午後は上昇気流の関係かほとんど雲がかかってしまいます。

山中湖
その後、パノラマ台まで歩いて帰路につきました。
もしかして、今までの山歩きの中で一番景色が良かったコースかもしれません。ただ、この時期の山の上は紅葉は終わっているため、もう少し早い時期がいいのかもしれません。山中湖まで下るとまだ紅葉はきれいに残っていますが。
歩いた距離は約10q。仕事(家系図)も忘れ、爽やかな一日になりました。


  • 「お問い合わせ」「資料請求」はこちらから(SSL通信)
  • お問い合わせ
  • 資料請求

PageTop