ビジネスブログ | 家系図作成 33000円から ”先祖の歴史を後世に伝えたい”

家系図作成
お問い合わせ
家系図作成
2014年12月23日 []

駿河湾からの富士

今日は、気分転換に車で三島、沼津方面に行ってきました。
午前9時頃出発し、横浜町田インターから東名に入り、一気に沼津まで走り、沼津インターを降りて2時間ほどで三島市近くにある第1の目的地である柿田川湧水公園に到着しました。
11時半くらいに柿田川湧水公園に到着しました。柿田川といえば狩野川水系の一級河川ですが、湧水が源流となって川となっている珍しい川です。柿田川は名水百選にも選ばれてる湧水のきれいな川で、湧水は富士山からの地下水が元になっています。柿田川公園から湧き出る湧き水は、1日に70万トンから100万トンで東洋一だそうです。名水百選に選ばれているため、湧水はとても美味しく、公園内では湧水を利用したコーヒーや日本酒などが多数売られていました。
私は、持って行った紙コップで湧きたての水を2杯いただきましたが、確かにまろやかで美味しかったです。
近くの住民と思われる方たちが列をなして持参した何本ものペットボトルに水を入れていました。多分、この湧水で料理をしたらとても美味しいのでしょうね。私も大きなペットボトルを持っていけばよかったと後悔しています。

柿田川湧き水
次の目的地は、沼津です。沼津で有名な所というと沢山あるでしょうが、沼津御用邸記念公園、千本松公園、三津シーパラダイスなどでしょうか。今回の私の目的は、駿河湾のクルージングです。三津シーパラダイスの近くにある千鳥観光汽船という船会社の小型観光船を利用して、クルージングを楽しみました。
乗客がカモメに「かっぱエビセン」をあげているため、沢山のカモメが寄ってきています。

千鳥丸からのカモメ

当日は、快晴のため富士山がとてもきれいでした。

富士山と淡島
クルージングは20分程度でしたが、風が冷たいため、それくらいがちょうどよかったです。

その後、海鮮浜焼きのバーベキューを食べて、そのまま帰路につきました。



  • 「お問い合わせ」「資料請求」はこちらから(SSL通信)
  • お問い合わせ
  • 資料請求

PageTop