お客様の声|家系図作成 33000円から ”先祖の歴史を後世に伝えたい”

家系図作成
お問い合わせ
家系図作成

お客様の声

全国各地の家系図を作られたみな様から、たくさんの「お客様の声」が届いています。
みな様から届く声は家系図を作成している当事務所スタッフにとって何よりの喜びであり励みになります。
今後もご意見やご感想をお待ちしております。

family

平成30年7月〜10月

S・T 北海道 30代男性拡大表示

樋口様
この度は家系図作成ありがとうございました。
とても素晴らしい家系図で皆、喜んでおります。
今まで先祖供養をしていなかったことをとても気にしていたので、これを機に家系図をしっかり作成し、先祖供養を行いたいと思っておりました。
私と妻の家系図を作成し、お互いの先祖代々の墓をきれいにすることができました。お墓をきれいにすることで自分達の気持ちも晴れて、先祖に感謝を伝えることもできました。ありがとうございます。子供達にも良いものが残せたので良かったです。
最後に樋口様には色々とわがままを聞いてもらい感謝いたします。おかげで最高の家系図ができました。一生大切にしたいと思います。
(30代 男性 北海道 平成30年8月6日)
※本年10月13日にご投稿いただいきました。

K・H  福岡県男性 60代拡大表示

樋口幸貴様
家系図一式の作成ありがとうございました。
退職後、家系図の作成を考え始め市販の家系図ソフトを購入し作成してみましたが思うようにいかず、ネットで家系図作成を検索したところ、行政書士の方に作成してもらえるとのことで、家系図を作成している色んな行政書士の方のサイトを見ているうちに「行政書士ひぐち事務所」のサイトを見つけ、見ていると家系図作成に関する数多くの説明が記載されていて、また金額も完全定額制で追加金がないため家系図の作成を依頼した次第です。
依頼後はメールで進捗状況を報告していただき、また、こちらの修正依頼にも迅速に対応してくれ予定通りの期間で作成していただきました。
出来上がった家系図一式の中で「家族の歴史年表」は時系列で家族の歴史がわかるので大変気に入っています。
家系図一式は、今後、息子一家に引き継ぎ大切にしてまいります。  2018年9月28日 花田公明
(60代 男性 福岡県 平成30年9月28日) 

M・W 60代 女性 東京都拡大表示

M・W 父母写真

お客様の声
両親の最近の写真を散々さがしたのですが、こんなものしかありませんでした。バカみたいな事は車検に出した際の代車です。はずかしくて乗れなかったようです。
樋口幸貴様 並びに事務所の皆様
このたびは戸籍調査、家系図作製をして頂き有難うございました。
私は男性が父だけという家に生まれ、私も一人娘、さらに結婚して設けたのも息子1人。実家の姓は絶える運命でした。が、夫や義父母の大いなる理解により息子が二十歳の時に父と養子縁組をいたしました。こうして実家の姓を残すことができ、何よりの親孝行をする事ができました。
幸い両親共元気に自立しており、父はめでたく今月、米寿を迎えることができます。普段は、両親が元気でまだ介護とも程遠く実家にはたまに顔を出す程度の私ですが、この機に何か形になるものを父に贈ろうと考えあぐねた結果、貴事務所にお世話になることに致しました。
父の誕生日まで日数が少ない中、本当に無理を申し上げ、それに応えて下さった樋口様には感謝でいっぱいです。26日の誕生日に立派な装丁のこの家系図を渡すのが、今から大変に楽しみです。
有難うございました。
(60代 女性 東京都 平成30年9月15日)

M・I 40代女性 神奈川県拡大表示

テレビ番組を見たことがきっかけで自分のルーツを知りたくなり、作成を依頼しました。
祖先に恥ずかしくない生き方が今の自分にできているのか?自分の生き方のヒントが欲しかったのもありました。
出来上がりを見て、父親の名前の一文字が代々継承されていたこと、両親、先祖の出身地を知ることができたこと、何より戦国時代、戦争や災害を生き抜き、つないでくれた先祖に、ただただ感謝の想いが溢れました。
親兄弟、親戚、誰もルーツを把握していなかったこともあり、親族一同が年齢、職業関係なく同じ話題で語り合えることの奇跡、全員が何とも言えない暖かく満たされた気持ちになりました。
樋口様には、丁寧でこまかなご連絡をいただき安心できました。
親族一同感謝しております。
ありがとうございました。
(40代 女性 神奈川県 平成30年9月16日)

A・M 50代女性 千葉県

A・M 50代女性 父母写真

父母の写真
ずっと探していた父母の写真です。あきらめかけていた去年やっとみつかりました。
「大きくなったら、話すね。」幼い私に母は言いました。私が11才のとき、くも膜下出血で帰らぬ人となった母。
「おおきくなったら、話すね。」母は姉ふたりにも言っていたそうです。
母は何を話そうとしていたのか?
最近になって、自分で家系図が作れることを知りました。
途中まで頑張りましたが、自力で作ることに限界を感じ、プロにお願いすることにしました。
できあがり、送られてきた略系図と家系譜と家系図を見て、話したかったことはこういうことだったのかもしれないと受け止めました。
家系図作成は、全系統でお願いして良かったと思います。
母方だけでは知りえなかった物語が父方にもありました。
助けていただき、本当にありがとうございました。
(50代 女性 千葉県 平成30年8月22日)

K・E 茨城県 60代男性

K・E 茨城県 60代男性

この度は海老澤家の家系図を作成していただきありがとうございました。
7年前の東日本大震災を経て家族の絆の大切さ、何気ない日常のありがたさが解りました。
自分も63歳になり、終活も、そろそろかなぁと思うようになり、終活のひとつとして家系図を作成し、子供に伝えようと・・・・・
ご先祖供養にもなり、家宝として大切にしたいと思っています。
(60代 男性 茨城県 平成30年8月18日)

T・M 40代男性 北海道

樋口幸貴様
 この度は、家系図を作成いただきありがとうございました。家系図のレイアウト、家系譜等とても綺麗にまとめられていて大変満足しております。
 今回、家系図作成を依頼した動機は、前々から今の自分があるのはご先祖様のおかげだとは思っておりましたが、わかる範囲で名前だけでも知ることにより、自分にはこのようなご先祖様が実在したという実感を得たいと思ったからです。人は誰しも死ぬのが怖いと思いますが、自分が死んでも世の中は何一つ変わらず、何事もなかったように時が過ぎて行きやがて誰からも忘れられるということを一番怖れているのかもしれません。もし、自分が先祖だったら、せめて子孫には名前だけでも知ってほしいと思うはずです。死後には天国や地獄に行くとか、善い行いをしたら極楽浄土にいくとかいわれておりますが、それは実際に死んでみないことには誰にも分かりません。只、もしそのようなところがあって、良いところに行く条件の中に多くの人から感謝されるというものがあったとしたならば、子孫である私たちはご先祖様に対しそれをしなければならないのではと思いました。そのようなことはあるかどうかは分かりませんが、少なくとも感謝するということはご先祖様に対して良いことであり、悪いことにはならないはずです。ご先祖様に対し私たち子孫が出来ることは感謝することと忘れないことだと思います。
 家系図作成依頼についてはもう一つ動機がありまして、かなり長い間、父方母方兄弟姉妹共に疎遠になっており、再び親戚たちがお互いに連絡取り合うきっかけになればというものでした。しかしなかなか思ったように事は進みません。それでも一人とは連絡を取り合う良いきっかけとなりました。今後もおせっかい野郎かもしれませんが、出来る範囲で頑張ろうと思っております。
 これから家系図を作ってみようと思っている方々には、絶対に「全系統」で作成することをおすすめいたします。それと今回、戸籍謄本を見てみて自分で作成するのは無理だと思いました。古い謄本など何がなんだかさっぱりわかりません。プロに依頼するのが賢明だと思います。
 この度は、樋口様には大変お世話になり感謝しております。それと、とても良い事を仕事にされていると思いました。これからも多くの人のためにご尽力頂ければと存じます。
 ありがとうございました。
(40代 男性 北海道 平成30年8月5日)
 

E・D 神奈川 80代男性

 私は納品された家系図をモノとして扱うのではなく、データとして欲しかったのです。データが納められたCDがあれば、私の要求は満たされるものでした。
 現実に納品されたものは装飾を含め、モノとしての価値を重視されたものでした。
 多分、大部分の顧客の要求を満足させるためには、営業上、このスタイルを取られるのは理解できます。
 一方、私のようにデータさえ入手できれば、部厚い表紙の家系図は必要としない客もいると思います。
 そのような客のためのコースを設定されることを提案します。例えば納品はCDのみ(又は、サンプル印刷を含む)のコースです。
 ありがとうございました。        壇榮一郎
(80代 男性 神奈川県 平成30年7月29日)
貴重なご提案ありがとうございます。お客様のようにデータのみというようなご要望もあれば、例えば、家系図は自分で作るので戸籍のみを取得してほしいというようなご要望の方もおられます。いずれもレアケースですが、そのようなご要望については事前にご相談をいただくということで対応していきたいと思います。 樋口

H・W 50代 男性 静岡県

このたびは、大変立派な家系図を作っていただきありがとうございます。
知らない先祖の名前が出てきて、とても驚きを覚えました。
また一緒にくらし、亡くなった祖母が18才で嫁いできて、早くに夫を亡くし苦労したことを想像して、もっと何かしてあげられなかったのかなとの悔いもこみ上げてきました。
私が家系図作成を思いたったのは、自分のルーツを知りたいとともに、1人息子が障害者であり、たぶん私で途絶えてしまうであろう家系を誰かに伝えたい、こんな家があったことを後世に残したいと思ったからです。もし今の家族がすべて亡くなっても、誰かがこの家系図を見つけてくれたら幸いです。
(50代 男性 静岡県 平成30年7月18日)

M・T 神奈川県 60代 男性

行政書士 樋口幸貴殿
 いつもお世話になり、有難う御座います
この度、弊家の家系図作成に付きまして色々とご支援・ご指導を賜りお礼申し上げます
 お陰様で立派な家系図が出来上がり感謝申し上げます
 これで、ご先祖に供養が出来ましたこと大変有難う御座いました
近々田舎へ帰郷し親戚へも報告したいと思っております
関東は梅雨が明けたみたいですが、これから暑い日続くと思いますのでご自愛ください           徳満忠男
(1952年生まれ 男性 神奈川県 平成30年7月2日)
平成30年1月〜6月

女性 静岡県

この度は調査をして頂きありがとうございました。
父方の家系図は巻物として残っており知ることが出来たのですが、母方の家系は知ることが出来ず、前々から調べたいと思っていました。
母の体調が悪くなり、それがきっかけとなり、今回、調査をしてもらおうと思いました。
祖父母の兄弟の名前や年齢等全く知らなかったので、知ることが出来、とても良かったです。
ありがとうございました。
(女性 静岡県 平成30年6月20日)

神奈川県 60代男性 M・S

神奈川県 60代 男性 M・S

行政書士ひぐち事務所
樋口幸貴様
 拝啓 この度は家系図作成にお力をいただき、誠にありがとうございました。
 私が家系図作成をしたいと思った動機は、大好きなテレビ番組のhistoryを見ていて、自分のルーツに興味が出てきたためです。
 並びに、長男も同様に自分のルーツに興味を持ち、私と時々話をして、家系図作成したいと語っていたことです。
 86歳の私の父親に話をしましたが、高齢のため、なかなか重い腰を上げてくれませんでした。
 私も還暦を過ぎ、終活のひとつとして子孫に系図を残したいと感じ、また、3月に孫も生まれ、孫が大きくなった時に、自分のルーツを知ることも大事と思いました。
 そんな中、ホームページ検索で、いろいろ調べましたが、今までの実績、料金的にも良いと感じた方が樋口先生でした。
 メールでのやり取りで、間違いもなく、スムーズに事が進み、先生の予定通り、2箇月で家系図が出来ました。
 和紙で非常に綺麗で見やすいもので、付属に戸籍謄本、時代系図、CDデータなどが一緒に入っており、私、息子夫妻、7月に入籍する娘、もちろん、私の父も非常に喜んでおります。
 樋口先生、本当にありがとうございました。
(60代 男性 神奈川県 平成30年6月17日)

初孫が誕生されたとのことです。可愛い笑顔には癒されます。作った大切な家系図はお孫さんにも伝えていってください。樋口

神奈川県 T・T 40代 男性

この度は、素晴らしい家系図を調査・作成していただき、本当にありがとうございました。
親族の中で、家系の事を熟知している人が誰もいないという現状から、私がどうにかしなければならないという思いが生じ、樋口先生にお願い致しました。
全系統で調査していただいたことで、歴史の重みを感じるとても立派で貴重な家系図になりました。
中には200年程前の時代まで出生の記録が判明した家系もあり、江戸時代後期まで各家系を遡っていけることを大変うれしく思います。
本家が、法改正の直前に当たる明治4年に分家し、現在の苗字に変更していたことは、私も驚きました。
数奇な家系を大切にして、今後の人生を歩んでいきたいと思います。
樋口先生には、とても感謝しております。
ありがとうございました。
(40代 男性 神奈川県 平成30年6月2日)

※本投稿の「分家に際して名字を変えていること」については大変珍しいことです。次の当事務所ブログで紹介しておりますので、ご覧ください。 ブログ「分家と改姓」

30代 男性 埼玉県 T・Y

この度は、急ぎでの依頼に快く応じて頂き本当に有り難うございました。
これまで、ご先祖様にここまで心をよせたことが無く、良い機会となりました。
何より、すべてのことに感謝をより感じる様になりました。一生大切にし、子どもにもいつか受け継がせます
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。
(30代 男性 埼玉県 平成30年1月16日)

※平成30年5月にご投稿いただきました。
この度は、大変お世話になりました。
手書きでのお礼をと考えましたが、汚い字をHPに載るのは恥ずかしいのでメールで失礼します。
当初、依頼するのに迷いました。簡単に出せる金額ではなかったからです。
ですが、完成品を見て、思い切って依頼して良かったです。
親、親戚が喜んでくれて、家系図を見ながら、『この人は、あーで、こーで』と知らなかった話がたくさん出てきて、私も後世に残せるものが出来たのかな?と嬉しく思っております。
金額以上のモノを貰ったと感動してます。
樋口様、本当に感謝しております。
本当にありがとうございました!
(30代 男性 栃木県 平成30年4月28日)

50代 男性 熊本 E・F

樋口先生、この度は大変お世話になりました。
土地の相続登記をする度に、自分のルーツに興味があったことから、この度依頼申し上げた次第です。祖父の時代まではなんとなく言い伝えでわかっていたぐらいで、お寺の過去帳も分家なのであまり古くなく、詳しくはわからない状態でした。
この度、先生にお願いしたことで江戸時代までの先祖がわかり大変感激をしております。この家系図は、我が家の家宝として大事に守っていきたいと思います。
最後に、行政書士ひぐち事務所の益々のご繁栄を御祈念申し上げお礼の言葉といたします。
ありがとうございました。
(50代 男性 熊本県 平成30年4月24日)

60代女性 東京都 K・O

行政書士 樋口氏に家系図をお願いして本当に良かったと思っております。
祖父母、両親から伝えられた持ち合わせの先祖系図も合わせて家系図にして頂くことになり、複雑な構図もすっきりと美しくまとめて下さり、途中、何度もファックスやお電話で話を聞いて下さり、有難く思いました。
これからも、又、複製などもして頂けるので、親戚にも喜んでもらいたいと楽しみにしております。
樋口氏のおっしゃる様に親、その親と先祖お一人お一人あっての今の私であり、先祖を大切に感謝の気持ちを込めて作成できたらよいなと思い続けておりました。
本当にありがとうございます。
(60代 女性 東京都 平成30年4月13日)

70代男性 神奈川県 H・T

私が今回の家系図作成を貴事務所へ依頼することとした要因は、貴事務所のHPでの説明が分かり易いこと、担当の行政書士の方が信頼できそうな方であったこと、何か面談したいことが生じても私が出向く距離にあったこと等です。
家系図作業開始から完成まで、途中経過を適時にメール連絡していただき、当方の疑問点や要望事項等を適切に処理してもらったと思っています。
私が知りたかった先祖の関係もほぼ理解出来ました。
有難うございました。
(70代 男性 神奈川県 平成30年4月9日)

東京都 D・N 40代 1

東京都 D・N 40代 2

東京都 D・N 40代 3

樋口様
その節は、中村家の家系図作成にご尽力頂きましてありがとうございました。
11月24日にご納品頂き、体験談が遅くなってしまいまして申し訳ありません。
母の喜寿のお祝いが3月13日で、そのプレゼントとして用意をしていましたが、残念ながら、渡すことができませんでした。
去る2月27日、心不全で急逝しました。76歳でした。
本当に突然で、亡くなる前の週にも実家に顔を出して、他愛のない会話をしていた矢先でした。
まったくの突然で、その日から3月いっぱい、通夜・告別式、遺品整理や相続など、目まぐるしい日々を送っておりました。
本来であれば、3月13日に家系図と諸々をプレゼントして、「これからも元気でいてね。おじいちゃんやおばあちゃん、ご先祖様や田舎の事をいっぱい聞かせてね」と、感謝の気持ちと共にプレゼントする予定でした。
本当に残念ですが、その計画に至る前の急逝でした。
しかし、これも母からの虫の知らせか、家系図があったおかげで、母の訃報を漏れなく親族に伝えることができましたし、通夜・告別式にも参列をしてもらうことができました。
通夜の後、母を囲んだ「お別れの会」において、
当方から、家系図、年表を披露させて頂き、親族や参列者からは、
「立派な家だね」「お母さん素晴らしいね」とお声掛けて頂くことができました。
樋口様にお作り頂いた家系図、年表のお陰で、みんなで母を見送れたことは、何にも代え難い時でした。
改めて、御礼申し上げます。
元気なうちに見せる事は適いませんでしたが、別の機会で、母が家系図、年表を通じて、ご先祖様に想いを馳せる事を促してくれたのだと思います。
ご納品から、母の誕生日、そして今日に至るまで、ご連絡が遅くなりまして、申し訳ありませんでした。
事情をご勘案頂きまして、ご容赦頂けると幸いです。


※以下は、40歳の誕生日、昨年11月24日にFacebookへ投稿したものです。

皆様のお陰で、40歳になりました。まずは母に感謝です。生んでくれてありがとう!
そして、これまで関わったすべての皆様に感謝です。起こったすべての出来事にも感謝です。いつもいつも支えて頂き、本当にありがとうございます。
これまでの人生すべてに感謝し、そして、新たな40年を迎えるにあたり、誕生日にお遍路に行って来ました!
感謝をお参りでお返しするとともに、ご先祖様の供養、まだまだ至らぬ自分自身の修業、、、など、色んな想いから、40歳の誕生日からスタート。
初回は10番札まで。途中、宿坊(お寺)に泊めさせて頂き、仏前で読経するお勤めしてきました。
ついつい、日常の生活が慣れてしまうと、あたかも「当たり前」となってしまい、情けない話ですが、感謝の気持ちを忘れてしまうこともあります。ごめんなさい。。。
ありがたいというのは、「有り難い」わけであって、「有ること」が「難い」ということなのに。。。
今まで嫌な思いをさせてしまった方、申し訳ありません。これからはもう少し大人になって、広い心で受け入れられるよう修業したいと思います。
自分のために、この一生があるのではなく、人の為に役に立てられるためにこの身体がある。この身体が健康に動く限り、最後の瞬間まで世のため人のために働く。
そう思い出せた、1回目のお遍路でした。
いつも感謝を忘れないよう、これから定期的に時間を作って、歩いて廻ってみようと思います!!
ご縁とは、遅過ぎもせず、早過ぎもせず、そのタイミングに必要だから、繋がっていくもの。「ご縁とタイミング」に恵まれ、自分を見つめ直すことができたことに感謝。
人生100年時代。人生の折り返しには少し早いですが、しっかりお勤めをしたいと思います。
そして、このタイミングに合わせて、自分のルーツを探るべく、家系図を作りました。幸いなことに戸籍制度が始まった時代にまで遡ることができ、最古の戸籍も取得できました。第7代尊属、約200年。
文字通り、誰1人欠けても自分が存在しない訳であって、時代を超えた奇跡を感じ得ずにはいられません。
私は家族コンプレックスがあり、人には言えないどこか「陰」のようなものがあり、それが少し人間性を削いでいるように感じる事があります。
ただ、このようにご先祖様がいるからこその私であり、母がいるから今があり、父がいたから今があることを、きちんと受け入れられる自分になりたいと思います。
ご先祖様に想いを馳せつつ、家系図を抱えてお寺を周り、しっかり感謝をして、毎日を生き切ります!
家系図、家系譜、一族の歴表など、来年3月13日の母の喜寿のお祝いに、プレゼントする予定です!母と一緒に、またお墓参りに行きます。
相変わらず、毎日が山場で、至らない事が多いですが、これからもどうぞよろしくお願いします!!
中村大作 1977年11月24日生まれ 満40歳

(40代 男性 東京都 平成30年4月)

50代 東京 S・I 男性

 今回は大変素晴らしい家系図を作成して頂き本当にありがとうございました。家系図や先祖の事など正直なところ、若い頃は全く興味もなかったのですが、この年(50代半ば)になり、私の先祖はどの様になっているのだろうとか、先祖の方々の名前や亡くなった命日等を知りたくなりました。拝見したところ、初めて聞いた方々やお名前、そして養子縁組が多々見受けられ感動しました。
 そしてこれは私の子供達にも先祖の方々があったお陰で、私達が存在する事を認識させたいと思いました。
 本当にありがとうございました。
(50代 男性 東京都 平成30年3月19日)

S・N 愛知県 40代 男性

この度はありがとうございました。
両親へのプレゼントとして、又、誰が見ても一目でわかるようにと作成をお願い致しましたが、ホームページで確認した以上に実物は美しくわかりやすいものでした。
まだ、すべての細部まで目を通しておりませんが、ゆっくりとみていきたいと思っております。
ありがとうございました。
(40代 男性 愛知県 平成30年4月吉日)
  • 「お問い合わせ」「資料請求」はこちらから(SSL通信)
  • お問い合わせ
  • 資料請求

PageTop